Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

王位戦第3局始まる 藤井聡太棋聖、勝てば二冠に王手

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中京テレビNEWS

中京テレビNEWS

 愛知県瀬戸市出身の藤井聡太棋聖(18)が4日、二つめのタイトル獲得を目指して王位戦七番勝負第3局に挑んでいます。この対局に勝てば藤井棋聖は二冠に王手となります。  濃紺の着物に緑の羽織をまとった挑戦者の藤井聡太棋聖、相対するのは歳の差が30歳近い、中年の星、木村一基王位(47)です。  史上最年少と最年長のタイトルホルダー同士の対局となった王位戦七番勝負第3局は、兵庫県神戸市の有馬温泉で、4日午前9時に始まり、先番の藤井棋聖はお茶を一口飲み、最初の一手を指しました。  王位戦でこれまで2連勝している藤井棋聖は、この勝負に勝てばタイトル奪取にあと1勝と迫ることになります。対局は持ち時間8時間で、5日までの2日間にわたり行われます。

中京テレビNEWS

【関連記事】