Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

WRX S4「STI Sport♯」やホンダ 新型インサイト&フリード Modulo Xの内外装など【1週間注目ニュースピックアップ】

配信

MOTA

クルマに関連するざまざまなニュースの中から、先週1週間で特に注目したい5つのニュースをピックアップ!気になる車種のニュースを探している方も、お友達や同僚との会話ネタを探しているという人も、要チェックのニュースが盛りだくさんです。 ■スバル WRX S4 STI Sport♯を含む今週話題となったニュース画像を見る ▼各記事の詳細は関連記事をチェック▼

抽選無しの500台限定!スバル WRX S4特別仕様車「STI Sport♯」先行予約開始

スバルは、WRX S4に「よりシャープな大人のスポーツセダン」をコンセプトとした特別仕様車「STI Sport♯」を設定し、2020年5月26日から先行予約を開始しました。販売台数は限定500台で、抽選は行わず、予定台数に達した時点で受注を終了。なお発表日は2020年7月6日、発売日は同年8月20日で、価格は474万1000円(消費税込み)となっています。 特別仕様車「STI Sport♯」には、S208やEJ20 Final Editionで好評のエアロパーツを採用。ブラックパーツを用いることで、引き締まった精悍なスタイルとしています。

フィン付き専用エアロバンパーは本気の証!?ホンダ フリード Modulo Xがマイナーチェンジ

ホンダは、専用のカスタマイズパーツを量産工程で装着し販売するコンプリートカーブランド「Modulo X(モデューロ エックス)」シリーズの「フリード Modulo X」をマイナーモデルチェンジして、2020年5月29日から発売を開始。価格は295万200円~327万8000円(消費税込み)です。 今回のマイナーモデルチェンジでは、熟練のエンジニアによる人の感覚を大切にした開発をさらに追求することで、上質でスポーティーな走りをさらに深化させています。

上質感を高めた新グレードや新色を追加|ホンダ ハイブリッド車インサイトをマイナーチェンジ

ホンダは、ハイブリッド車「インサイト」をマイナーモデルチェンジし、2020年5月29日から発売。価格は335万5000円~372万9000円(消費税込み)となっています。 今回のマイナーモデルチェンジでは、これまでのデザインや走り、使い勝手の良さはそのままに、上質感を一層高めた新グレードの追加や専用装備を設定。ラインナップの幅が広がり、ライフスタイルに合わせてのチョイスが可能になりました。

【関連記事】

最終更新:
MOTA