Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

オリ太田「開幕延期はチャンス」 2年目内野手、キャンプ中にけが

配信

共同通信

 自主練習を続けているオリックスの2年目、太田椋内野手は19日、大阪市内の球団施設で走攻守全てを鍛えた。今春のキャンプは1軍に抜てきされながら、右太もも裏のけがで離脱。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で開幕が延期となり「通常通りの開幕だったら間に合わなかった。自分にとってはチャンス」と前向きに捉えた。  大阪府出身の19歳。奈良・天理高からドラフト1位入団した昨季は6試合出場で無安打だった。飛躍を期す今季へ「開幕スタメンに入って、シーズンを通して1軍で結果を残し、活躍する」と意気込んだ。

【関連記事】