Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【月曜断食】胃腸をリセットしてやせやすいカラダになる月曜断食とは?

配信

集英社ハピプラニュース

健康的にダイエットしたいけど、運動は続かない...そんな30代女性にうってつけ!ちまたで話題の「月曜断食」をご紹介。今回は、体質を太りサイクルからやせサイクルにするという「月曜断食」の仕組みを教えます。 <画像>【働く女子のためのずぼらヨガ】1ポーズで心も体もスッキリ!

What’s「月曜断食」? 教えてくれたのは…

■Harriet Ginza 総院長 関口 賢さん 歌手、モデル、タレントなどのボディマネジメント・ダイエットアドバイザーとして絶大な人気。プロサッカー選手などのトレーナー活動も行う。著書に『月曜断食「究極の健康法」でみるみる痩せる!』(文藝春秋)など。

胃腸をリセットしてやせやすいカラダに!腸活改善で免疫力向上

みるみるやせる人が続出し、話題となっている「月曜断食」。生みの親である関口賢さんに、そのメカニズムや注意点を伺いました。 「もともとは鍼灸治療院の健康指導として取り入れていたのが『断食』でした。夜中の食事や飲み会、間食、不規則な食事時間など、多くの人は毎日が“少し食べすぎ”な状態で胃腸が詰まってしまっています。胃腸が動きづらくなると、内臓脂肪をため込んで太りやすくなり、免疫力も低下。さまざまな不調を招きます。そこで断食で一旦胃腸をリセットすると、腸内環境が改善し腸活も活発に。結果、脂肪を燃焼しやすい、やせる体へとスイッチを切り替えられるのです。断食日を月曜と提案しているのは、仕事などで忙しい週明けは食をうまく忘れられて成功する患者さんが多かったため。方法は治療院に来られない方でも安心して取り組めるよう、いたってシンプルに。月曜は水だけで過ごし、火~金曜は野菜を中心とした良食を、土日は好きな美食を楽しみます。この週間のサイクルを繰り返していくことで、太りやすい体質から、やせやすい体質へと徐々に体が変化していきます」 「月曜断食」が特におすすめなのは、どんなタイプの人? 「人生でいろいろなダイエットを試してきたけれど、やせられなかったり、一時的に体重が落ちてもリバウンドしてしまう人。また、体重が増えて、重だるい感覚がある人にも試してほしいですね。逆におすすめしないのは、妊娠中や授乳中の方や、病気で通院や服薬をされている方です。『月曜断食』が成功しやすい理由は、ほかのダイエットのように“何かをプラスする”ダイエットではなく、“しない”ダイエットだから。運動や特別な食べ物は一切必要ないので、生活の中で習慣化しやすいのです。頭を使って食事をとることが身につくので、一生ものの財産になるはず」 やせるだけでなく、健康面や美容面でもさまざまなメリットが。 「断食で腸内環境がよくなり、免疫力がアップすると、睡眠の質向上、肌荒れ改善、PMSなどの婦人科系不調が解消......といった効果も期待できます。ダイエットが食生活の見直しにもつながるので、代のバイラ世代にこそ試してほしいですね」

【関連記事】