Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

F1バーレーンGPの延期に伴い、FIA-F2とFIA-F3の開幕戦も延期が決定

配信

オートスポーツweb

 3月13日(金)、FIA-F2とFIA-F3は、3月20~22日に開催が予定されていた開幕戦を延期することを発表した。  この決断は、F1第2戦バーレーンGPが延期となったことを受けて下されたものだ。F2とF3の開幕戦はF1バーレーンGPと併催で行われる予定だったため、F1の延期に伴い下位カテゴリーのレースも延期とされた。  FIA-F2とFIA-F3のCEOを務めるブルーノ・ミシェルは、以下のようにコメントを発表した。 「バーレーン・インターナショナル・サーキットでの開幕戦を延期しなければならないことを我々は残念に思っている。しかしパドックの全員とファンの安全が何よりも優先されなければならない」 「我々はサクヒールでプレシーズンテストを行った。できるだけ早くここでレースをすることを楽しみにしている」 「2020年のF2とF3のカレンダー改訂については後日お伝えする」  現在は世界中で新型コロナウイルスが猛威を振るっており、2輪、4輪を問わず国内外のモータースポーツにも様々な影響を及ぼしている。F1では、開幕戦オーストラリアGP開催直前の12日(木)にマクラーレンF1チームのスタッフが新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に罹患していたことが判明し、すぐさまマクラーレンはオーストラリアGPの出場を取りやめた。  12日の深夜にはチーム代表ら関係者が集まって緊急会合が開かれ、翌13日に開催中止が決定。この日のうちに、バーレーンGPと第3戦ベトナムGPの延期も発表された。  ミシェルのコメント通り、今後のレーススケジュールはまだ明らかになっていない。F1のスケジュールは「ヨーロッパにで5月末にスタートする見通しである」と発表されているが、6月に予定されているアゼルバイジャンGPで開幕を迎えることになるのではないかという推測もなされている。いずれにしても、正式発表を待ちたいところだ。 [オートスポーツweb ]

【関連記事】