Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【大学入学共通テスト2021】出願受付など説明資料を公開

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
リセマム

 大学入試センターは2020年7月31日、令和3年度(2021年度)共通テスト出題受付などに関する説明資料をWebサイトに掲載した。高校関係者向けに受験案内や受験上の配慮案内、志願票および訂正届の取りまとめ方法を紹介している。説明動画は8月6日公開予定。 試験時間中の注意事項  受験案内の説明資料は、49ページにわたり「試験概要」「出願」「出願後」「リスニング」「試験」「試験実施後」の大きく6項目で構成。「大学入学共通テスト受験案内」を手元に準備のうえ、説明資料や説明動画を閲覧する。PDF形式の受験案内は、Webサイトでダウンロードできる。紙の受験案内は、9月1日以降、大学入学共通テスト利用大学で入手できるほか、全国学校案内資料管理事務センターの「受験案内」発送サービスを利用して郵送で受け取ることができる(送料は自己負担)。  試験概要では、これまでの大学入試センター試験からのおもな変更点や新型コロナウイルス感染症対策に伴う変更点、実施日程、出題教科・科目、試験期日・試験時間割などを載せている。  出願の際の注意点として、「出願時に申し出た試験実施期日は変更できない」「志願票記入後は必ずコピーを取り、保管しておくこと」などをあげ、間違えやすいポイントを解説している。出願後は、確認はがき(出願受理通知)で必ず登録内容をすべて確認する。登録教科等訂正届は11月4日消印有効。  試験時間中の注意事項として、定規やコンパス、電子機器類など使用してはいけないものを記載。机におけるものの詳細は、必ず受験案内・受験上の注意であらかじめ確認すること。試験当日は、車送迎を自粛し、公共交通機関を利用してほしいと呼びかけている。  2021年度大学入学共通テスト実施までの日程について、受験上の配慮の申請(希望者のみ)は2020年8月3日~10月8日(出願前申請期間8月3日~9月25日)、検定料等払込みは9月1日~10月8日、出願は9月28日~10月8日(消印有効)、確認はがきは10月27日までに到着、登録内容の訂正(希望者のみ)は11月4日まで(消印有効)、受験票などは12月15日までに到着。本試験の実施期日は、第1日程が2021年1月16日と17日、第2日程が1月30日と31日とし、追試験は1月30日と31日、特例追試験は2月13日と14日に実施する。

リセマム 工藤めぐみ

【関連記事】