Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

Night Ravensが歌う『ディズニー ツイステッドワンダーランド』OP主題歌。木原瑠生&森 瞬太が本曲に込めた熱い想い

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
エムオンプレス

ディズニー作品の世界観にインスパイアされたキャラクターたちが、異世界「ツイステッドワンダーランド」にある魔法士養成学校「ナイトレイブンカレッジ」を舞台に物語が展開される、スマートフォン向けアプリゲーム『ディズニー ツイステッドワンダーランド』。 好評配信中のこのヴィランズ学園ADV(アドベンチャー)ゲームのオープニング主題歌「Piece of my world」を歌っているのが、Night Ravens(ナイト・レイブンズ)だ。 「劇団番町ボーイズ☆」の派生ダンスヴォーカルユニット「銀河団」と、宮城県仙台市を拠点に活動するボーイズグループ「TEAM ZENRYOKU」から成るスペシャルユニット「Night Ravens」には、個性豊かな11名のメンバーが在籍。彼らが本作をきっかけにこれからどのようなパフォーマンスを見せてくれるのか楽しみなところであるが、今回は、Night Ravensの始動について、メンバーを代表して、木原瑠生と森 瞬太にインタビュー! 【画像】Night Ravens 木原瑠生さん&森 瞬太さんの撮り下ろし写真 取材・文 / 松浦靖恵 撮影 / 増田慶 ◆最初は「ドッキリ!?」と思っちゃうくらい ーー まずは、それぞれ自己紹介からお願いできますか? 【 木原瑠生 】 僕は「劇団番町ボーイズ☆」の派生ユニット、ダンスヴォーカルユニット「銀河団」のリーダー、メインボーカルをやらせていただいてます。銀河団としてアーティスト活動をしながら、個々で映像や舞台などで俳優活動もしているグループです。僕自身も現在放送中の『魔進戦隊キラメイジャー』に、キラメイイエロー / 射水為朝 役で出演しています。 【 森 瞬太 】 僕は宮城県仙台市を拠点に活動をしているボーイズグループ「TEAM ZENRYOKU」に所属していて、遠藤大斗とダブルリーダーで、メインボーカルをとらさせていただいてます。TEAM ZENRYOKUの一番年下のメンバーは中学2年生で、僕とは干支がひとまわりした同じ戌年だったりするんですけど(笑)、年齢の幅広さを活かしてフレッシュな意見を取り入れたりもしつつ、自分たち発信を大事にしたグループに成長させたいと思って活動しています。年間100回以上の早朝ライブを1年以上続けていたのですが、そこで自分たちの存在を多くの方に知っていただけたことで、あらためてやり続けることは大事だなって思いました。 ーー 今回、Night Ravensとして『ディズニー ツイステッドワンダーランド』のオープニング主題歌を担当するというお話を最初に聞いたときの感想を教えてください。 【 森 】 あまりにも大きなお話なので、最初は「ドッキリ!?」と思っちゃうくらいでした(笑)。そこからレコーディングに向けて徐々に夢でもドッキリでもなく「現実なんだ!」っていう実感を噛み締めました。 【 木原 】 僕はディズニーの作品をずっと観てきて、ベッドの上に「くまのプーさん」の大きなぬいぐるみを置いているくらいディズニーが大好きなので、純粋に嬉しくて。その嬉しさが今もずっと続いていますね。自分の夢でもあったディズニー作品に関わらせていただくのだから、自分のやれることを一生懸命にやろう、と心に誓いました。 ーー Night Ravensは「銀河団」と「TEAM ZENRYOKU」の2つのグループが合体した新たなユニットです。以前からメンバー同士は交流があったんですか? 【 木原 】 初めて会うメンバーもいましたけど、(森)瞬太くんとは長い付き合いなんです。 【 森 】 一緒に(Love Harmony’s,Inc.で)歌っていたからね。織部(典成)や澤田(優)も以前から交流がありましたし。 【 木原 】 仲のいい仲間とまた一緒に歌いたいなと思っていたので、Night Ravensとして同じグループで歌えるのは嬉しかったです。 【 森 】 え!?  仲良かったっけ?(笑) 【 木原 】 えーっ!(笑)と、いつもこういう感じでふざけてくれるんですよ。なんか僕たちふたりって似ているよね? 【 森 】 そうかなぁ?(笑) 【 木原 】 “ふざけたがり”のところが似てると思う(笑)。 【 森 】 あはは(笑)。僕らふたりもそうですけど、前から知っているメンバーがいるのもあって、Night Ravensの現場も最初からいい意味でわちゃわちゃしてましたね。初対面のメンバー同士も気構えることなく、みんな勝手に仲良くなっていた感じです。 【 木原 】 最初からみんなでワイワイ盛り上がれたし、仲間意識も高かったし。 【 森 】 そうだね。みんなで集まると「頑張ろうぜ!」っていう声がけも自然と出てましたね。 ◆あのイントロを聴いた瞬間、鳥肌が立った ーー ではオープニング主題歌「Piece of my world」について聞かせてください。最初にこの楽曲を聴いたとき、曲や歌詞にどんな感想を持ちましたか? 【 木原 】 この素晴らしい楽曲を僕たちが歌うんだという責任とプレッシャーを感じました。イントロからディズニー・ヴィランズの世界観が広がって、完全に曲の中に入り込める楽曲だと思いましたね。あのイントロを聴いた瞬間、鳥肌が立っちゃいました。 【 森 】 完全にヴィランズ感があるイントロだよね。僕も最初に聴いたときは、ディズニーという大きな看板を背負って歌わせていただくので、プレッシャーもありましたけど、レコーディングに向けてどんどん自分の熱量が上がりっぱなしでした。 【 木原 】 歌詞の中にヴィランズのキャラクターたちが集結されているので、ヴィランズの世界を想像しやすかったです。だから、キャラクターたちを思い浮かべながら歌いました。 【 森 】 レコーディングは(木原)瑠生が僕より先に歌入れをしていたので、瑠生の歌を聞きながら、自分の歌でどうヴィランズの世界感を重ねていくかを意識しました。曲調や歌詞の世界観は怖くて不気味な感じもあるけれど、そこにワクワクしてしまうような感覚が自分の中にありました。 ーー レコーディングで印象に残っている出来事はありますか? 【 森 】 ディレクションをしてくださった方が、とても誉め上手で。ビシバシ言われるのかなって覚悟していたんですけど、「そこ、いいね~。いいよ~いいよ~!」って誉めまくってくださるので、自分のテンションも自然と上がって、楽しくレコーディングできました。 【 木原 】 ヴィランズのキャラクターひとりひとりが孤独と戦っているように、歌入れも孤独な戦いでした。普段の僕は寂しがり屋で、誰かそばにいてほしいタイプなんですけど、キャラクターたちのように苦しい部分から出てくる気持ちと向き合い、孤独になって歌と戦うのもいいかもしれないと思っていました。 ーー スマートフォンアプリ『ディズニー ツイステッドワンダーランド』をプレイした感想はいかがですか? 【 木原 】 ディズニー作品にインスパイアされた作品ということで、原作で聞いたことがあるような台詞などがストーリーにも登場するんです。メインストーリーを進めていくと、キャラクターたちの過去や背景などを知ることができて、よりキャラクターに魅力を感じますし、ストーリーも「こんな展開になるんだ!?」という驚きがあって、とても惹かれました。 【 森 】 魅力的なキャラクターがたくさん出てきますし、ひとりひとりのエピソードが深く盛り込まれているので、掘り下げれば掘り下げるほど奥深さが見えてきますね。キャラクターに感情移入もできるし、あんなにカッコいいビジュアルで、しかも人間性まで見えるんだから、「そりゃあ、みんなハマるよね!」って思いました。 ◆闇の部分にあるカッコよさや余裕感 ーー 「Piece of my world」のMVを撮影されたそうですが、見どころを教えてください。 【 木原 】 ダークサイドにいざなうような楽曲だと思うので、ダークな世界に誘惑されているような歌詞や心の底からの叫びを、いかにカッコよく表現しようか、という思いで撮影しました。 【 森 】 さっきも言いましたが、ダークな部分に漂う不気味な空気感はあるけれど、闇の部分にあるカッコよさや余裕感にワクワクしてしまうような感覚もあると思うので、歌詞にも注目して、僕たちの心の動きを感じていただけたらいいなと思ってます。 【 木原 】 自分が闇になりきっているくらいの感覚になっていたので、普段はちょっと見せないような表情で歌っているんじゃないかな。あと、ダンスの振りがカッコいいので楽しみに観てもらえたら。 ーー では、最後に。“ダークな世界にいざなうような楽曲“というところで、自分がダークだなと感じる部分、うっかりダークな部分が出てしまうことはあったりしますか? 【 木原 】 自分のダークな部分? なんだろう……仲のいい人にちょっといじわるしたくなっちゃうところ? ーー それってダークな部分じゃなくて、可愛いところかも?(笑) 【 木原 】 なんだろうなぁ……ダークとはちょっと違うかもしれないんですけど、僕、ネガティブになりがちなんです。「あんなこと言っちゃったけど、変なふうにとらえられてないかな」とか、「気にしてないよ」って言われても自分の中でずっと引きずっちゃったり。自分を責めがちなので、そこは自分の悪いところかなぁ。 【 森 】 僕はクリーンな人間なのでダークなところはない(笑)。 【 木原 】 あはは!(爆笑)全然クリーンじゃないよ! 【 森 】 (笑)。強いていうなら、潔癖症なところがあるので、例えば、ドアの取っ手もみんなが触るような部分じゃないところを使ってドアを開けたりして……。 【 木原 】 あぁ、上とか下の部分とか? 全然クリーンじゃないから、クリーンなところを見つけてるのね(笑)。 【 一同 】 (爆笑)。 Night Ravensが歌う『ディズニー ツイステッドワンダーランド』OP主題歌。木原瑠生&森 瞬太が本曲に込めた熱い想いは、WHAT's IN? tokyoへ。

エムオン・エンタテインメント

【関連記事】