Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ついに始まるマイナポイントの付与! どうやって受け取ればいい?

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ファイナンシャルフィールド

テレビや広告でも話題のマイナポイント事業が2020年9月からスタートします。 マイナポイントを受け取るにはどうすればいいのか、今皆さんが一番知りたいことをまとめました。

マイナポイントとは

マイナポイントとは、2020年9月から2021年3月の間、ICカード(電子マネー)、QRコード決済、クレジットカードなどのキャッシュレス決済を利用することで得られるポイントです。 付与されるポイントは、キャッシュレス決済を利用した金額の25%となり、1人当たり5000ポイントが上限になっています。 つまり、期間中にキャッシュレス決済を2万円利用すると、ちょうど上限額である5000ポイントを得られるという計算になります。なお、受け取ったマイナポイントは1ポイント1円として利用することができます。

マイナポイントの受け取りにはマイナンバーカードが必須

マイナポイントの受け取りにはマイナンバーカードが必須となります。紙製の通知カードをお持ちの場合でも、マイナンバーカードを作成する必要があります。マイナンバーカードはお手持ちのスマートフォンやパソコンから申請ページへアクセスし取得することができます。 その他、お住まいの市区町村役場にて交付申請書を取得し、郵送または町中にある証明写真機を通じて取得することもできます。 マイナンバーカードの取得はスマートフォンやパソコンから申請する方法が最も手軽で簡単です。なお、マイナンバーカードの取得時に設定する4桁の暗証番号は後に行うマイナポイントの手続きでも必要になるため、忘れないようにしてください。

マイナポイントの受け取りには予約と申し込みが必要

マイナポイントの受け取りにはマイナンバーカードを用意したうえで、予約と申し込みをする必要があります。マイナポイントへの予約および申し込みはお手持ちのスマートフォンやパソコンはもちろん、市区町村役場やコンビニなどに設置された端末からも行うことができます。 その中でもおすすめなのがスマートフォンを利用する方法です。アプリストアにて「マイナポイント」と検索し、マイナポイントアプリをダウンロードしてアプリを立ち上げたら、あとは画面に表示される説明に従って操作するだけで完了です。 そうした操作が苦手であるという場合は、申し込み端末が設置された市区町村役場にて、職員に説明を受けながら操作するとよいでしょう。

【関連記事】