Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<新型コロナ>大宮南高校で生徒2人感染、一つの学校で2人の感染者は初 蓮田では小中学校を臨時休校

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
埼玉新聞

 埼玉県教育局は17日、11日と16日にそれぞれ1人ずつ県立学校の生徒の新型コロナウイルス感染が確認されたとして、この学校が大宮南高校だと発表した。いずれも感染経路は不明で、同局は「一つの学校で2人の感染者が出るのは初めてで、これ以上の感染拡大を防止するために公表した」と説明した。 <新型コロナ>県内、解除後最多の51人感染 1都3県知事会議、感染防止へ連携再確認

 同局保健体育課によると、1人目は9日、2人目は11日まで電車、自転車などで登校していた。1人目の感染確認により生徒の所属するクラスは13日から学級閉鎖となり、所属する生徒39人が濃厚接触者として自宅待機していた。  また蓮田市内の学校で感染者や濃厚接触者が確認されたとして市は16日、市内13の小中学校を臨時休校にし一斉消毒を行った。感染者や濃厚接触者が確認されていない学校は17日から再開した。対象となる学校で最長29日まで臨時休校にする。中野和信市長は17日、「感染拡大防止に全力を上げて取り組む」とのメッセージを出した。

【関連記事】