Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

党総裁選予備選挙の投票用紙郵送など準備進める 自民党岐阜県連

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中京テレビNEWS

 自民党岐阜県連が党総裁選挙の予備選挙の準備を進めています。  自民党総裁選挙は8日に告示、14日に投開票されます。国会議員票に加え、都道府県連の代表がそれぞれ3票を投じます。  岐阜県連では、予備選の投票用紙となる往復はがきを党籍1年以上の党員約3万9000人に郵送、12日に締め切り、13日に開票されます。  各候補の得票数に応じて「ドント方式」で3票を割り振るとしています。

【関連記事】