Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【新型コロナ】千葉県内、2日ぶり感染判明ゼロ 約2カ月1桁台推移

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
千葉日報オンライン

 千葉県内で21日に新型コロナウイルス感染が判明した人はいなかった。判明ゼロは2日ぶり。県疾病対策課は「新規感染者がゼロ・1桁の日が続いているが、3つの密に気を付けるなど引き続き対策をしてほしい」と呼び掛けている。  一日の感染者数は4月3~24日にかけて連続で2桁台が続き、3月下旬から4月中旬がピークだった。4月下旬には減少傾向に転じ、4月25日からはゼロを含め、約2カ月間、1桁台で推移している。  県が店舗や施設への休業要請の基準にする感染状況の3指標(直近1週間平均)は、21日時点でいずれも基準値を下回っている。  県内ではこれまでに45人の死亡と累計928人の感染が確認されている。現在も入院しているのは22人で、このうち2人が重症。

【関連記事】