Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

着け心地、快適マスク 「スーツにも合います」 富山のテーラー「モスト」 

配信

北日本新聞

 富山市太田口通り2丁目のテーラー「the Most(モスト)」が、蒸れにくく肌触りの良いシアサッカー素材を使ったマスクを製作した。職人が仕立てた快適な着け心地が魅力。新型コロナウイルス対策で夏もマスクの着用が続くと予想される中、人気を集めている。  外出自粛の影響で仕立ての依頼が減り、夏用ジャケットのイタリア製生地を転用した。シアサッカー素材は表面に凹凸があり、生地が肌に触れる面積が少ない。耳に掛けるひもは、生地を斜めに裁断する技術で伸縮性を持たせ、長時間着けても痛くなりにくい。  4月に作り始め、これまでに約700枚が売れた。オーナーの久保正樹さん(46)は「スーツにも合うマスク。テーラーならではの発想で感染対策に貢献したい」と話している。  綿100%の紺、茶しま、青しま、ポリウレタン入り綿の紺しま、灰しまの計5種類。サイズは子ども用から大人用まで6種類あり、1枚千円(税別)。オンラインストアでも販売し1430円(送料、税込み)。問い合わせは同店、電話076(461)3926。

【関連記事】