Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

店内にサウナが! 世界にあるユニークなファストフードレストラン10

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ELLE ONLINE

「マクドナルド」や「タコベル」、「ピザハット」、「KFC(ケンタッキーフライドチキン)」、「バーガーキング」に「スターバックス」……誰もが知っているこれらのファストフード店のなかには、個性豊かでほかに類を見ない店舗が世界中に点在している。 ヴィンテージの飛行機や古い車両、歴史的な住居や輸送用のコンテナを使ったものまで、クリエイティブなデザインの店を11つリストアップ。人の目を引くもの、豪華なもの、センスあふれるもの、ユニークなものなど、見てたらお腹が空いてくるうえにワクワクしてくるはず!

「スターバックス」@タックウィラ(アメリカ ワシントン州)

4つの巨大な輸送用コンテナを使ってできたこちらの「スターバックス」。お店の近くにあるシアトルの造船所に敬意を払って作られたそう。

「スターバックス」 @京都(日本)

こちらもれっきとした「スターバックス」。古い町屋を改装した京都にある店舗では、伝統的な日本式の席を採用。コーヒーを畳座敷で頂ける、和空間がなんとも新鮮!

「ピザハット」@ギーザ(エジプト)

この店から見える景色は、間違いなく世界最高峰。エジプトの都市、ギーザの真ん中に位置する「ピザハット」の屋上からは、ピラミッドを目の前で眺めることができる。

「バーガーキング」@ヘルシンキ(フィンランド)

サウナ大国フィンランドにある「バーガーキング」では、なんとサウナに入れるそう。15人用のシャワー、ロッカー室、テレビやゲームが揃うメディアラウンジも完備。これで看板商品「ワッパー」のカロリーをすぐに消費できる!

「タコベル」@パシフィカ(アメリカ ワシントン州)

海を一望できるこちらの店舗は、車用のドライブスルーではなく、サーファー向けのウォークスルーがあるとか。

「KFC」@バクー(アゼルバイジャン)

1920年代に建てられた電車の駅を使ったこちらの店舗。何が特別かというと、その大きさ。世界で一番大きな「KFC」で、約1700平米の広さだという。

「マクドナルド」@ロズウェル(アメリカ ニューメキシコ州)

UFOの墜落事故があったと言われるロズウェルには、UFOの形をした「マクドナルド」がある。宇宙人がフライドポテトを食べるかどうかは謎なところ。

「マクドナルド」@バトゥミ(ジョージア)

美術館のような佇まいのこの建物は、実はジョージア(グルジア)にある「マクドナルド」。地元の建築家ジョルジ・クマラゼによってデザインされ、450枚以上のガラスが印象的な構造を作り出している。

【関連記事】