Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

規格外おかき詰め放題好評 南砺の丸米製菓ガレージ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
北日本新聞

 米菓製造販売の丸米製菓(南砺市高宮・福光、岩木貴之社長)は、新型コロナウイルス対策の一環で本社駐車場のガレージを改装し、おかきの詰め放題を始めた。市内外から連日、大勢の客が訪れている。  従来から、製造工程で割れたり欠けたりしたおかきを大袋で販売。6月中旬からはコロナ感染防止に配慮し、こうした規格外のおかきを個別に包装して詰め放題できるようにした。  密閉を避けるため、駐車場のガレージを開放。詰め放題は500円(税抜き)で、約20種類をそろえる。午前11時から午後6時まで。経営統括部の岩木優子さんは「おかきの詰め放題は珍しい。若い世代にも広く魅力を知ってもらうきっかけになればいい」と話している。

【関連記事】