Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

3人が追走も…鋭い突破から追加点のFC東京FWアダイウトン「貢献できて良かった」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ゲキサカ

[7.18 J1リーグ第5節 FC東京 2-0 浦和 味スタ]  FC東京FWアダイウトンに出番が回ってきたのは、1-0とリードして迎えた後半16分。そして、投入直後の同21分に大仕事をやってのける。  センターサークル内でMF青木拓矢のコントロールミスを見逃さずにボール奪取を成功させると、「自分がボールを奪ったとき、前にスペースがあった」とドリブルを開始。青木に加え、DFマウリシオ、DF岩波拓也に追走されたものの、スピードに乗ったドリブルで一気にPA内まで持ち込むと、右足のシュートでゴールを陥れて貴重な追加点を記録した。 「自分な得意なプレーからフィニッシュまで行けて非常に嬉しい」  2-0の完封勝利を収めたチームは2位に浮上。「難しい試合だったけど、皆、力が入っていたし、良いゲームができた。途中から入って点を決めて貢献できたので良かった」と喜びを表した。

【関連記事】