Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ビッケブランカらがランクイン!今注目の歌詞ランキング1位は三浦春馬さんの「Night Diver」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
E-TALENTBANK

歌詞検索サービス「歌ネット」が、8月6日付けの「歌ネット注目度ランキング」を発表した。 注目度ランキングは、「発売前の楽曲」のみのランキングで、「歌詞閲覧数」+「いいね!クリック数」の割合でランキングが決定する。通常の歌詞アクセスランキングとも違う、まさに「これから発売される、歌詞が注目されている楽曲」のランキングだ。 今回のランキングでは、1位に故・三浦春馬さんの「Night Diver」が輝いた。2020年8月26日にリリースされるニューシングルのタイトル曲であり、“表現者”としての彼の魂がファンの心の中で輝き続けていけるようにとの願いを込めてリリースが決定したという。MVの中で、三浦さんは、ダンサーと共に力強いダンスパフォーマンスを披露。足元に水が張られた空間で水しぶきをいとわずに躍動し、楽曲の持つメッセージを全身で表現している。 2位には、ビッケブランカの「ミラージュ」がランクイン。2020年8月19日にリリースされるニューシングルのタイトル曲であり、火曜ドラマ『竜の道 二つの顔の復讐者』のOP曲として書き下ろされた。リリックビデオには、アニメキャラクターとしてビッケブランカが登場。監督を手掛けた澁谷武氏は「日常的で現実味のある場面から非現実的な世界へさらさらと浮かんでいく、そんなイメージで作りました。それとなぜか僕の中でビッケさんって「人ならざるもの」みたいな印象もあって、この映像ではビッケさんを“違う世界への案内人”のようなキャラクターとして描いています」とコメントしている。 3位には、陽香留の「Blue Star」がランクイン。前週の5位から順位を上げた。2020年8月12日にリリースされるニューシングルのタイトル曲であり、身近で応援してくれる方や支えてくれる方への感謝の想いと飛躍への決意を描いた作品となっている。彼女は2019年、女性ボーカルユニットLuminousのメンバーとしてメジャーデビュー。室内合唱団harmonia ensembleメンバー。個人活動ではオペラやミュージカルへの出演、アーティストのバックコーラス、映像作品のコーラスなど、多岐に渡る。ぜひ、その歌声を堪能してみてはいかがだろうか。 4位には、Sakiの「生きるチャンスくれた奇跡ありがとう」がランクイン。2020年8月19日にリリースされる新曲だ。理想と現実のギャップや弱い心や現実に対する葛藤、身近な存在の愛情や温もり、改めて大切に生きる決意と共に感謝の想いを表現。彼女の芯の強い高音域が繊細に力強さをブレンドする。自身にも準えた人間の感情変化を繊細に描いた1曲となっている。 5位には、the peggiesの「センチメートル」がランクイン。2020年8月26日にリリースされるニューシングルのタイトル曲であり、アニメ『彼女、お借りします』へ書き下ろしたオープニングテーマとなっている。ボーカル&ギター北澤ゆうほの瑞々しくハツラツとした歌声が届けるのは、近づきたいのに近づけない想い。「人との距離」への意識が大きく変わった今だからこそより深く刺さる、君との距離に一喜一憂する恋心を歌った超胸キュンラブソングだ。 【2020年8月6日付、歌ネット注目度ランキング】 1位 Night Diver/三浦春馬 2位 ミラージュ/ビッケブランカ 3位 Blue Star/陽香留 4位 生きるチャンスくれた奇跡ありがとう/Saki 5位 センチメートル/the peggies 6位 君へありがとう/和智日菜子 7位 よろしく/HAN-KUN 8位 ETERNAL feat. HIM/EnGene. 9位 Re:LIVE/関ジャニ∞ 10位 I will… /藍井エイル

株式会社イータレントバンク

【関連記事】