Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「シャンパンに氷」は邪道じゃない!夏は思いっきり冷たい一杯を楽しみたい!

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
東京カレンダー

「おうち飲み」を改めて見直すこととなったこの夏。蒸し暑い毎日に飲みたくなるのは、ガツンと冷えた一杯。 シャンパンとワインにはダイレクトに氷をいれて、焼酎と日本酒は潔くそのまま凍らせて……。 見た目も涼やかに、キンキンの一杯で夏を乗り切ろう!

“シャンパン”は氷を入れて、もっと冷たくもっと自由に!

熱気の籠った夕暮れ時や汗ばむ夏の夜に、キンキンに冷えたシャンパンを飲むのは最高に贅沢。 だが、自宅のリビングで部屋着に身を包んだ私たちは、もっとラフに楽しみたいもの。 そこで〝オンザロック〞。この飲み方、一見邪道に見えるが、地中海沿いの南フランスでは、昔から氷をザザッと入れ、贅沢に飲んでいた。

オンザロックを楽しむコツは2つで、まずはグラス。大ぶりの赤ワイン用を使う。次は氷。クラッシュアイスは、すぐに解けて水っぽくなるので、ロック用の大ぶりな氷を入れる。 ラフに、といえども自宅の製氷機で作った氷はダメ。シャンパンの爽やかな香りを冷凍庫特有の匂いが邪魔してしまう、なんて事態を避けたいからだ。 でも注意点はたったこれだけ。夏は、贅沢で新しい「シャンパーニュ・オンザロック」を試してほしい。

正統派メゾンが提案する、ロック専用シャンパン3本

「ポメリー ロワイヤル・ブルースカイ」

今や主流となった辛口シャンパンを初めて造ったのがポメリー。常に新しいことに挑む同社が、カクテルが如く氷と楽しむようにと造った、甘口の一本。 ¥9,600/ヴランケン ポメリー ジャパン TEL:03-6205-8913

「モエ・エ・シャンドン アイス アンペリアル」 シャンパンの中で最も有名ともいえる“アンペリアル”のオンザロック用。凝縮されたマンゴーやグアバなど、力強いトロピカルフルーツの香りと甘みが特徴。 ¥8,450/MHD モエ ヘネシー ディアジオ TEL:03-5217-9906 「ヴーヴ・クリコ リッチ」 名門ヴーヴ・クリコが造ったカクテル用のシャンパン。テーマカラーでもある鮮やかなイエローが目印。氷と共に果物や野菜が入れば更に爽やかに。 ¥8,450/MHD モエ ヘネシー ディアジオ TEL:03-5217-9738

【関連記事】