Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

後藤真希、一夜限りAKBのセンターに反響 「圧倒的オーラ」「今が全盛期感」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
クランクイン!

 タレントの後藤真希が、30日に生放送中のテレビ東京音楽特番『テレ東音楽祭2020秋』に出演し、AKB48とのコラボでAKBの代表曲をメドレーを披露。現役アイドル顔負けのパフォーマンスに放SNSには、「さすがゴマキやね」「違和感無かった」などの反響が寄せられ、ツイッターでは「後藤真希」がトレンド入りした。 【写真】モーニング娘。オーディション時代の後藤真希  元モーニング娘。のエースだった後藤とAKBとのコラボに、後藤が「いいんですか?」とたずねると、後藤の大ファンでモー娘。オーディションを受けていた柏木由紀は、「私は本当に後藤さんが憧れで、言うなら後藤さんがAKBの曲を歌うって、すごいスーパースターが自分の学校の校歌を歌ってくれるみたいなあり得ないことが起きているみたいな」と大興奮。モー娘。加入はできなかったが、今回のコラボで「15年越しに夢が叶う日なので本当に楽しみです」と後藤との共演を喜んだ。  今月35歳を迎えたばかりの後藤がセンターを務めて、AKB48の「会いたかった」「フライングゲット」「ヘビーローテーション」の3曲を披露。約2時間の練習でフリを覚えたという後藤は、現役アイドル顔負けの完璧なパフォーマンスを終えると、「一夜限りでも現役に戻れた気分でした」とコメント。柏木も「私たちにとっても一生の宝物です。本当にありがとうございました」と笑顔を見せた。  放送後、SNSには、「後藤真希ってやっぱ凄いな。一回り下の子らと一緒に画面映ってもダントツ綺麗」「圧倒的オーラと可愛さと綺麗さで半端ないな」「今が全盛期感ハンパなさす」「ごっちんの可愛さ突き抜けてたな…キレもさることながら随所随所にハロプロみが残っててそこが最高だった」と後藤のパフォーマンスを絶賛する声が殺到、さらに、「ゆきりんが嬉しそうでなにより」「ゆきりんがゴマキと顔合わせた時オタクの顔になるのおもろかった」と夢が叶った柏木へのコメントも多く集まっている。

【関連記事】