Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

イオンの自販機がPayPay、d払いなど5つのコード決済に対応

配信

Impress Watch

全国のイオンやイオンモールの店内に設置されているイオンディライトの自動販売機が、QRコード決済に順次対応を開始。「PayPay」、「メルペイ」、「LINE Pay」、「d払い」、「au PAY」の5種類のQRコード決済が利用可能となる。 【この記事に関する別の画像を見る】 イオンディライト設置の飲料⾃動販売機が対応するキャッシュレス決済は、従来はWAONと交通系電⼦マネーのみだった。端末にQRコード読み取り機能を追加搭載することで、コード決済対応となる。 イオングループ店舗内を中心に設置する自動販売機約5,000台へ、2021年2⽉末までに導入する。 新型コロナウイルスへの感染予防の観点から、利用者が現⾦の利⽤を避ける傾向にあり、QRコード決済への対応は、利便性の向上のほか、紙幣・硬貨を媒介した接触リスクを低減する⼿段の1つとなるとしている。また、接触可能性のある部位への抗ウイルスフィルムの貼付も順次⾏なう予定。

Impress Watch,加藤綾

【関連記事】