Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ニコ動などで人気のシンガー「りぶ」が、TOKYO FMで一夜限りのラジオ特番に初挑戦

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ENCOUNT

「TOKYO FM サンデースペシャル-talking Rib-」23日オンエア

 ネットシーンの実力派シンガー「りぶ」が、TOKYO FMで自身にとって初となる冠特番「TOKYO FM サンデースペシャル-talking Rib-」(23日、午後7時~)のパーソナリティーを務めることが決定した。 【写真】「りぶ」の初冠特番「TOKYO FM サンデースペシャル-talking Rib-」番組バナー画像 「りぶ」はニコニコ動画・YouTubeといった動画共有サイトでカバー曲やオリジナル曲を発表している歌い手(ボーカリスト)。ニコニコ動画での歌唱動画の平均再生数は100万回を超え、その高い歌唱力と表現力からネットシーンにおいて唯一無二の男性歌い手として人気を集めている。2020年に活動10周年イヤーを迎え、11月に10周年記念ライブ「Rib 10th Anniversary Party「MYLIST」」の開催を予定している。  そんな「りぶ」が、自身にとって初となる冠特番をTOKYO FMで担当することが発表された。番組名は「TOKYO FM サンデースペシャル-talking Rib-」。23日午後7時~7時55分にオンエアとなる。  普段は活動頻度が極端に少なく「化石」と称される「りぶ」が、新型コロナウイルスの感染拡大で夏休みシーズンを自宅で過ごす人たちに、「少しでも自宅にいる時間を楽しんでもらえるような企画を作りたい」と一夜限りの貴重な特番に挑戦する。  冠特番決定に「りぶ」は、「ありがたいことにオファー頂きまして、まさかまさかのラジオ特番です。あまり喋りは得意じゃないのですが、皆さんの夏休みおうち時間が少しでも楽しいものになるよう精一杯頑張ります!」と意気込みを語った。  オンエアに先駆けて「TOKYO FM サンデースペシャル-talking Rib-」番組ページ内で質問やメッセージを募集している。

ENCOUNT編集部

【関連記事】

最終更新:
ENCOUNT