Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

板垣瑞生が笑顔でバーン! 古川毅ら「FAKE MOTION」メンバーが華やかにランウェイ<TGC2020 A/W>

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ザテレビジョン

板垣瑞生や人気音楽ユニット・SUPER★DRAGONの古川毅らが、9月5日に埼玉・さいたまスーパーアリーナにて行われた「第31回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2020 AUTUMN/WINTER ONLINE」に出演した。 【写真を見る】板垣瑞生ら注目の若手イケメンがズラリ! 壇上でわちゃわちゃトーク 日本テレビでのドラマ放送、オンラインでの応援上映ファンミーティング、舞台(朗読劇)など、途切れることなくマルチに展開するエンターテインメントプロジェクト「FAKE MOTION -卓球の王将-」から誕生したブランド「FAKE MOTION」。 今回、TGCでスポーティーでカジュアルなファッションショーを繰り広げることになり、板垣や古川の他、SUPER★DRAGONから田中洸希、ジャン海渡、ONE N’ ONLYから草川直弥、関哲汰、山下永玖、上村謙信、高尾颯斗、沢村玲、原因は自分にある。より吉澤要人、杢代和人、また、若手俳優の宮世琉弥ら総勢13人が登壇した。 ショーでは、古川が白のパーカーとシューズに黒のアウターとパンツを合わせた装いで、トップバッターで登場。続くメンバーは、それぞれ白黒ベースにカラフルなカラーを差し色に取り入れた衣装でランウェイを歩いた。 最後に、板垣がイエローのフードの白パーカーにロング丈のアウターを合わせたカジュアルな装いで登場すると、ステージの先で画面の向こうの観客に向かって、笑顔で「バーン」と言いながら銃を撃つポーズを見せ、ショーを締めくくった。 ショー後のトークでは、ソーシャルディスタンスを確立のもと、メンバーが2組に分かれてステージに。 古川は「FAKE MOTION」のアパレルブランド成立と9月6日にオフィシャルサイトがオープンすることを報告し、「スポーティーでキャッチーかつ洗練されたデザインになっています」とニッコリ。 また、板垣はドラマについて「卓球で日本一を目指しながら、高校の友情、努力、葛藤などを描いた人間ドラマ」とアピールし、「今後も続編のドラマや舞台など、いろんな企画が進行していきますので、皆さんに楽しんでもらえるように頑張ります」と爽やかな笑みを浮かべながら意気込んだ。 ■ 「東京ガールズコレクション」 東京ガールズコレクションは、“日本のガールズカルチャーを世界へ”をテーマに2005年より春夏、秋冬の年2回開催。今回で31回目を迎える日本最大級のファッションショー。 今回のテーマは「I・TGC~NEXT DECADE~」(※「・」はハートマーク)。豪華モデル陣によるランウェイやアーティストのライブパフォーマンスが展開された。(ザテレビジョン・取材・文=TAKAMI)

【関連記事】