Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「Highlight」側、名誉棄損・虚偽情報の流布に告訴状提出 「チャート操作のデマ、捜査中」

配信

WoW!Korea

韓国アイドルグループ「Highlight」の所属事務所が、イ・ギグァンに関するデマについて「法的対応を進める」と明かした。 Highlightのプロフィールと写真  事務所側は1日、報道資料を通して「グループHighlightおよびHighlightメンバーらに関する法的措置を進めている事案についてお伝えする」とした上で、「先ごろ当社は、ファンの情報提供とモニタリングを通じた収集した証拠資料をもとに、専門家を通して捜査機関に告訴状を提出した」と明らかにした。  また、イ・キグァンのチャート操作デマに関しても法的対応を行うと説明。事務所側は「イ・ギグァンがチャート操作をしたとの虚偽情報の流布に対する 告訴も、現在捜査を進めている。通常の事件が終結するまで相当の時間を要するが、アーティストの信頼度を守るために当社の意思は固く、結果が出るまであと少し待っていただきたい」と伝えた。

Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp

【関連記事】