Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

東出昌大、自粛期間は読書を「わけが分からない心理学の本とか」

配信

SmartFLASH

 東出昌大が、6月15日放送の『ノンストップ』(フジテレビ系)で、新型コロナウイルス感染拡大による外出自粛について語った。  東出は「外出自粛期間でハマったこと」として「読書」をあげる。「ちょっと難しい本とか。忙しい時期とかに敬遠しがちなお芝居の本とか、そういうものを読んだように思います」と明かした。  さらに「心理学の本とか最近読んでいて。わけが分からないんですけど、わけが分からないながら面白い」と明かす。  長澤まさみから「もともと読者家だよね」と言われると、東出は「今まで染み込んでこなかったことが染み込んでくるようになった。いろいろな発見があったと思います」と振り返った。  今後やりたいことについては「服の整理や断捨離。いろいろなことを整理整頓したい」と語った。  東出は、1月に『週刊文春』によって、女優・唐田えりかとの不倫が報じられ、出演していたサンスター『G・U・M』など4社のCM契約が消滅した。妻の杏とは5年の結婚生活で3子をもうけながら、3年間も不倫を続けており、猛バッシングを受けた。  公開延期となっていた映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』は7月23日公開。宣伝活動でのさまざまな発言が今後も注目を浴びそうだ。

【関連記事】