Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

吉田美月喜、女子高生役 個性派キャスト14人の一人に

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
MusicVoice

 女優・吉田美月喜が、山崎賢人と土屋太鳳がW主演を務めるNetflixオリジナルシリーズ『今際の国のアリス』(佐藤信介監督、2020年冬全世界独占配信予定)に出演することが決まった。  麻生羽呂氏の同名コミックが原作。人生に夢を見出せず曖昧に生きてきたアリスと、どんな苦境でも「生きる意味」を探し続けるウサギが、突然放り込まれた謎の世界“今際の国”で共に信頼を築き、「生き延びる」ために理不尽な現実に挑む姿を描く。山崎賢人が有栖(アリス)良平役を、土屋太鳳は宇佐木(ウサギ)柚葉役を演じる。  吉田はその中で、周囲に翻弄される女子高生のアサヒ役を務める。  最近は、日本テレビ系ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』に出演し、NHK『就活生日記』第3話では主演を務めた。他にも映画『鬼ガール!!』(10月9日大阪先行公開、10月16日全国順次公開)にメイン出演することが決まっているなど、話題作への出演が続く。  今回発表された村上虹郎、森永悠希、町田啓太、三吉彩花ら14人の個性派揃いのキャストの一人として、物語に彩りを加える。

【関連記事】