Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

仲間由紀恵、初リモートで“在宅病予防体操”披露 おうち時間は「家族で過ごす時間を噛みしめて」

配信

ABEMA TIMES

 女優の仲間由紀恵が出演する、運動不足解消や健康増進を目的としたJA共済のスペシャル動画『Rainbow Action With You』が28日に公開された。 【映像】仲間由紀恵、リモートで“在宅病”予防の体操  仲間が全国の人たちとリモート撮影で臨んだ「レインボー体操」は、心臓に負担をかけない優しい動きを組み合わせてつくられているため、いつでもどこでも誰にでも無理なくできる運動となっている。  撮影について仲間は「私もZoomや色々なものを使ったリモートの撮影は初めてでしたので、どんな風にコミュニケーションを取りながら収録ができるのかなと思っていたんですけども、すごく新鮮な気持ちで取り組めましたし、とても楽しかったです」とコメントした。  また、“おうち時間”の過ごし方について「私は主婦という部分もあり母親という部分もあるので、やることは本当にたくさんあるんですね。なので、いつもよりもしかしたら『ちょっと疲れたな』っていう時間もなくはないんですけれども、そういうときは一息ついて軽くお茶をしたりして、また気持ちを入れ替えて、今の自分の生活っていうのをできるだけ前向きに捉えたいな、楽しみたいなという風に気持ちを入れ替えて過ごしています」と明かし、「こういう生活をして改めて家族との時間ってすごく大切だなと思うようになりましたし、家族みんなで一緒にいる時間がとても今貴重な時だなという風に感じています。家族で過ごす時間を噛みしめながら、生活をしています」と話した。 (ABEMA/『ABEMA NEWS』より)

【関連記事】