Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

自腹で検証! ゼンハイザーのワイヤレスイヤホンは音楽好きのマストアイテムでした

配信

LEON.JP

ケーブルをなくし、快適に音楽を楽しめる完全ワイヤレスイヤホン。音響のプロも愛用するドイツの老舗メーカーが贈り出したワンランク上の男にふさわしい上質なイヤホンの実力とは? ガジェット系YouTubeも配信しているフォトグラファー、中西学が自腹レビューいたします! 大人気のAirPodsはケースでさらにイイ感じ

プロユースのメーカーから発売された、こだわり派向けのイヤホン

こんにちは、ガジェット好きフォトグラファーの中西です。 さて、完全ワイヤレスイヤホンといえばAppleのAirPods Pro、SONYのWF-1000XM3などが有名ですよね? でも、75年の歴史を誇るドイツの音響機器メーカー「ゼンハイザー」も負けてはいません。

音楽制作や映画製作の現場でプロが愛用するこのメーカーからリリースされた、音楽好きにたまらない高音質かつノイキャン付きイヤホン「MOMENTUM True Wireless2」。忠実な音、自然なノイキャン、自分で音質調整できるイコライザー…こだわり派は要注目の本製品を購入いたしましたので、ここでご紹介したいと思います!

◆ ポイント1 /ハーモニーまで重視した!音へのこだわりを徹底追求

「MOMENTUM True Wireless2」は7mmドライバーを搭載し、原音を忠実に再現した高品質な音を楽しめるようになっています。さらに、LDSアンテナとクアルコム社の最新チップを搭載し、最新のBluetooth5.1 + Class1を採用することで、ワイヤレスの大きな弱点である「途切れやすさ」を大きく解消しました。 実際に音を聞くと、その実力がはっきりわかります。重厚感のある低音・ナチュラルな中音域・伸びのある高音をバランス良く再生し、ジャンル問わず再現性が高い音楽を聴くことができます。ただ低音がいい、高音がいいというだけでなく、全体的なハーモニーの調和まで気にかけているのが老舗音響メーカーのすごいところですね。 ポイント3で改めて紹介しますが、専用アプリのイコライザー機能で音質調整できるのもゼンハイザーらしいこだわりです。

◆ ポイント2 /自然で高品質なノイズキャンセリングと最大28時間の長ロングバッテリー

本モデルには「アクティブノイズキャンセリング」機能が搭載されています。その特徴としては、パッシブアイソレーションと、アクティブノイズキャンセレーションを合わせているところ。 パッシブノイズアイソレーション(またはパッシブノイズキャンセリング)は、イヤホンのイヤーパッドで外部音を物理的に遮断するものです。イヤホンからの音漏れ防止にもなります。 アクティブノイズキャンセレーション(またはアクティブノイズキャンセリング)は、イヤホンのマイクが周辺のノイズを測定し、そのノイズを打ち消す周波数を出す仕組みです。アクティブノイキャンは周囲のノイズを一度拾わなければならない性質上、突然の大きな音などは遮断できないこともありますが、前述のパッシブノイキャンはそういった音にも対応できます。

【関連記事】