Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「派遣切りにあった」の声も… 新型コロナで困窮する労働者の支援を 静岡市

配信

静岡朝日テレビ

 新型コロナの影響により、賃金が支払われなかったり、リストラにあったりした労働者を救おうと、静岡市の青葉シンボルロードで、街頭活動が行われました。  街頭活動を行ったのは静岡県労働組合共闘会議で、日本労働弁護団が作成した労働問題に関する数々の疑問に答えたパンフレットを通行人に配り、新型コロナで困窮する人への支援を呼びかけました。  県労働組合共闘会議によりますと新型コロナの拡大で「休業手当がもらえるのかわからない」「派遣切りにあった」などという声が多く寄せられています。相談者の半数以上は県内で働くブラジル国籍の非正規の労働者だということです。 ≪6月6日放送≫