Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「新型コロナ」軽症者ら受け入れ 三重・鈴鹿市で住民説明会

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中京テレビNEWS

中京テレビNEWS

 三重県の新型コロナウイルスの感染者のうち、軽症者らの受け入れが、鈴鹿市の宿泊施設ではじまるのを前に29日、住民説明会が開かれました。  三重県では、感染者のうち症状が軽い人やない人を受け入れる施設として、鈴鹿市にある宿泊施設「スポーツマンハウス鈴鹿」の64室を確保し、来月1日から受け入れを始めます。  地元住民に対して、この施設が選ばれた経緯や、感染を拡大させないための防止策などが説明されました。  参加した住民は「コロナの話が落ち着くまでは、どこかがやらないといけないし、協力しないといけないから、それは仕方がない」と話しました。  県は、受け入れ施設をさらに増やすとしています。

【関連記事】