Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

元暴走族落語家 田中みな実が怖いと告白「近い」 まんざらでもない挙動が…

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
デイリースポーツ

 高校時代に暴走族総長だった経歴を持ち、昨年に真打ち昇進した落語家・瀧川鯉斗(36)が31日放送のフジテレビ「ダウンタウンなう」に出演した。  ハニートラップが怖いと告白し、積極的な女性が苦手と告白。その話の流れで、田中みな実が怖かったと明かした。  5年前にテレビ局の廊下で挨拶し、最近再会した際に田中に「5年前のこと覚えてますか。かっこいいと思ってました」と言われたという。  収録が終わり写真を撮る際に「やたらとこう…近いんですよ」と田中が距離を詰めてきたことを告白した。  坂上忍に「近いですよ、近い近い」、浜田雅功に「あるあるやからな」、松本人志に「鯉斗さんだけじゃないような」と一斉に突っ込まれながら、鯉斗は吉村崇から「おまえらなんかあるだろ」と冷やかされたことを振り返った。  その際に否定しながら、田中を見ると、伏し目がちに「まんざらでもないリアクションしてたんですよ」と明かしていた。

【関連記事】