Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「2020年甲子園高校野球交流試合」がNHKなどで生中継 組み合わせ抽選会はオンライン

配信

中日スポーツ

 日本高校野球連盟(八田英二会長)は1日、業務運営委員会を開き、今春センバツ大会選出校が参加する「2020年甲子園高校野球交流試合」(8月10日開始)に関して、試合をテレビ中継すると発表した。NHKテレビ、同ラジオで生中継。ABCテレビ、同ラジオで生中継、BS朝日で生中継、スカイAで録画中継。ネットではABCテレビと朝日新聞社の「バーチャル高校野球」、MBSと毎日新聞社の「センバツLIVE!」でライブ配信される。8日に各校主将のオンラインによる組み合わせ抽選会を行う。  また、実施要項などを審議し、開会式は第1日の第1試合(8月10日午前10時開始)に出場する2校で行い、選手宣誓もする。  招待される32校は全て参加することが確認された。仮に新型コロナウイルス感染拡大などの影響が及ぶなど、参加できない高校があった場合は、各校の試合日の3日前までは補欠校を候補順番で招待する。2日前または前日に参加できない事態となった場合は実行委員会で代替出場校を決める。  この交流試合は各校1試合ずつ、計16試合を8月10日から6日間(13、14日は予備日。雨天順延)で行う。

【関連記事】