Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

芦北町の孤立集落が解消

配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

先月の豪雨被害で孤立状態になっていた芦北町の白石地区に1日、支援のボランティアが入りました。「孤立集落への道路が通行可能となり集落を目指す車が入っていきます」(記者)芦北町の白石地区は道路が決壊してボランティアの車両やトラックなどが入れず災害廃棄物がうず高く積まれたままになっています。「(現地で)雰囲気などを感じると被害の悲惨さなどを感じます」(ボランティア)「(災害廃棄物が)いっぱいで道幅も狭かったのでおかげで助かります」(住民)住民たちは今後復旧が加速すると期待しています。いっぽう、人吉市では罹災証明書の発行が始まりました。「余裕を持って出てきたつもりでしたけどもうこんなにたくさん。これ(罹災証明書)がないと進まないので」(罹災証明書を求めて来た女性)人吉市ではおよそ3分の1の世帯が被災し罹災証明書を求める人たちが長い列をつくりました。

RKK熊本放送