Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

小林 桂、クインテットで名曲を披露するライヴをCOTTON CLUBで開催

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
CDジャーナル

 抜群の歌唱力で人気を博すジャズ・ヴォーカリスト、小林 桂が11月28日(土)に東京・丸の内 COTTON CLUBでライヴを行ないます。「ザ・スタンダード」とタイトルの付いたこの日の公演では、田窪寛之(p)、池尻洋史(b)、則武 諒(ds)、吉本章紘(sax)という息の合ったメンバーとともにクインテット編成でステージに立ち、ジャズ・ファンにおなじみの名曲の数々を披露します。  小林は、10代から都内のジャズ・クラブで活動をはじめ、1999年に20歳でメジャー・デビュー。2010年には自身のレーベル「twinKle note」を立ち上げ、王道のジャズ・スタンダード曲を集めたアルバム『ザ・スタンダード』、ディズニー・ソングを歌った『星に願いを』など人気作を多数発表。独自のポジションを築いています。

【関連記事】