Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

″皇帝‟ベッケンバウアー氏がフリック監督を絶賛「本当に優勝に値するチームを作った」

配信

SOCCER KING

 ドイツのレジェンドでドイツサッカー連盟副会長のフランツ・ベッケンバウアー氏がバイエルンのハンジ・フリック監督に賛辞を送っている。ドイツ紙『ビルト』が報じた。  バイエルンは今季、昨年10月に就任したフリック監督のもとブンデスリーガ8連覇という大記録を達成した。優勝に至った要因は様々あるが、ベッケンバウアー氏はそのなかでもフリック監督の強さを称えている。 「ハンジ・フリック監督はチームを無気力状態から優勝へと導くことに成功した。最終的には本当に優勝に値するチームになったと思う。フリック監督はサッカーの専門性だけでなく、選手との人間的な触れ合いがいかに大事かということを示した。選手は結局マシーンではなく繊細な人間だからね。フリック監督は外見的にはおとなしい人間に見えるかもしれないが、それは準備ができている証拠だ。ベンチから常に叫んでいるような監督は、事前の仕事がきちんとできていないということだろう」

SOCCER KING

【関連記事】