Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<弘中綾香アナ>「BG~身辺警護人~」初回にゲスト出演 木村拓哉、仲村トオルに挟まれ「オドオド」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
MANTANWEB

 テレビ朝日の弘中綾香アナウンサーが、6月18日にスタートする木村拓哉さん主演の連続ドラマ「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系、木曜午後9時)新シリーズの初回にゲスト出演することが17日、分かった。弘中アナは木村さんとドラマ初共演で、ビジネス番組で著名人から話を聞くインタビュアーを演じる。

 弘中アナは、ドラマ出演について「私の中で『BG』は“すごく骨太な本格派ドラマ”というイメージがあったので、出演が決まったときは『私なんかが参加していいのかなあ……。どのシーンで出るのかなあ……』と、ちょっと戸惑いました」と告白。ドラマへの出演経験は何度かあるものの、アナウンサーとしてビジネス番組に出演した経験はないといい、「いつもは等身大の役が多くて、今回初めて役らしい役をいただきました(笑い)」と喜んでいる。“デキる女”感漂う演技を披露しているという。

 劇中では、インタビュアーに扮(ふん)した弘中アナが、背後から木村さん演じる島崎章に見守られる中、仲村トオルさん演じる大会社の社長・劉光明の経営手腕に迫るというシーンで登場する。木村さんと仲村さんに挟まれる格好となり、弘中アナは「どこに立っていればいいのかすら分からず、ずっと緊張してオドオドしちゃいました」と振り返る。

 弘中アナと木村さんは、2018年1月期に前シリーズが放送された際、木村さんがテレビ朝日の社員食堂の新メニューをジャッジする「お願い!ランキング」とのコラボ企画で共演。弘中アナは「今回お会いしたのは、章さんモードに入った俳優の木村さん! 前回とはまた雰囲気が違い、ボディーガードだからこそのピリッとした感じをまとってらっしゃって、それもまたカッコいいなあと思いました」と印象を語っていた。

 「BG~身辺警護人~」新シリーズは、2018年1月期に放送されたドラマのシーズン2。民間警備会社の身辺警護課に所属していた島崎章が「弱き者の盾になる」という使命を貫くため、“利益優先”の組織を飛び出し、私設ボディーガードとして奮闘する姿が描かれる。

【関連記事】