Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

『バッド・ボーイズ』スピンオフ日本配信決定!ジェシカ・アルバ18年ぶり主演ドラマ

配信

シネマトゥデイ

 映画『バッドボーイズ』の世界観はそのままに、女刑事コンビの活躍を描く、ジェシカ・アルバ主演のスピンオフシリーズ「LA's FINEST/ロサンゼルス捜査官」が、6月19日よりU-NEXTで独占配信されることが決定した。 「LA's FINEST/ロサンゼルス捜査官」予告編  本作は、米ロサンゼルスを舞台に、どんな時も自由奔放・勝手気ままに行動するシドニー・バーネットと、論理派でやり手の元軍人ナンシー・マッケンナという、正反対の女刑事が凶悪犯罪に挑むアクションドラマ。壮絶な過去を抱えた二人が、反発し合いながらも、互いの秘密が明らかになるにつれて理解し合い、かけがえのないパートナーになっていくさまを、迫力のアクションと共に描き出す。

 ナンシーを演じるのは、テレビシリーズ「ダーク・エンジェル」(2000~2002)でブレイクし、『シン・シティ』『ファンタスティック・フォー [超能力ユニット]』などに出演したジェシカ・アルバ。本作では製作総指揮も兼任し、18年ぶりにテレビシリーズで主演。ナンシーの相棒で、『バッドボーイズ2バッド』でマイク(ウィル・スミス)の恋人だったバーネット役には、同じく製作総指揮を務めるガブリエル・ユニオンが続投する。また、日本語吹き替え版では、「ダーク・エンジェル」でもジェシカに声をあてた声優・坂本真綾が、再び吹き替えを担当している。

 映画シリーズに続きジェリー・ブラッカイマーが製作総指揮を務め、監督は「ブラックリスト」「SUITS/スーツ」などのアントン・クロッパー。脚本はブランドン・マーゴリスとブランドン・ソニエのペアが手掛ける。(編集部・入倉功一) ドラマ「LA's FINEST/ロサンゼルス捜査官」は6月19日(金)12:00よりU-NEXT独占配信

【関連記事】