Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

利己主義を貫き通すラツィオの「厄介な会長」。自軍のコロナ検査で検体の“入れ替え疑惑”も…【WSDのザ・ジャーナリスティック】

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
SOCCER DIGEST Web

イタリアで最も押しが強く説得が難しい厄介な存在だ

利己主義を貫き通すラツィオの「厄介な会長」。自軍のコロナ検査で検体の“入れ替え疑惑”も…【WSDのザ・ジャーナリスティック】

内部はもちろん外部に対しても一切妥協しないロティートは、常に物議を醸す存在だ。だが、ラツィオを復権に導いた剛腕は評価にも。(C)REUTERS/AFLO

本文:3,959文字

写真:2
  • ターレ(右)をSD、S・インザーギ(左から2人目)を監督に抜擢したのは、ロティートの大きな功績のひとつ。チームは着実に成長している。(C) Getty Images

購入後に全文お読みいただけます。

すでに購入済みの方はログインしてください。

税込110
PayPay残高
T-POINT
使えます
サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。

SOCCER DIGEST Webの有料記事

PayPay残高使えます