Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ドームツアー中止でも彼らは止まらない。セカオワが見すえる「ライブ」の未来【#コロナとどう暮らす】

配信

BuzzFeed Japan

メンバー4人でLINE

――レコーディング自体はなんとかなるとして、バンド内のコミュニケーションに支障は出ないものですか? Saori:4人で、夜にLINE電話をつないで話したりとかしてますね。 Fukase:わりと超真面目な話ですけどね。僕、いわゆるリモート飲み会はやったことないんですけど、メンバーとはLINEで飲みながら話をしたりしてますね。 この先、ライブというものがどうなっていくかわからない。リモートで無観客の映像を流す以外に、何ができるだろう?とか。 LINE LIVEやインスタライブではどういう内容の話をしたらいいだろう?とか。そういう話をしてます。

「通訳」はSaori

――飲みながらも、真剣な仕事の話をされているわけですね。 Fukase:割と具体的な仕事の話ですね。あんまり世間話をしないバンドな気がします。特に男性陣2人と僕は世間話、身の上話みたいなのを全然しない。 Saori:確かにね。 Fukase:だって俺、Nakajinが結婚した話とか知らなかったもんね。なんならニュースで知ったんじゃないか、ぐらいの感じだったからな。 Nakajin:そんなことはない(笑) ちゃんと連絡してます! ――メンバー間で情報に齟齬が出てますが(笑) Fukase:男性陣はなぜか、Saoriちゃんを介して話すんですよ。 ――通訳が間に入る感じ。 Saori:私は結構、NakajinともLOVEさんともFukase君とも話をしてますね。 Nakajin:Saoriちゃんが結構グイグイなんですよね。 Fukase:グイグイなんだよ。男同士だと意外とそういう話はしない。しょうもない話ばっかりで。大切な話はサラッと終えていく3人です。

即レスのDJ LOVE

――Fukaseさんは以前、メンバーが共同生活する「セカオワハウス」のリビングで、DJ LOVEさんがけん玉をしているのを見るのが好きだと話していました。いまは別々の生活ですが、長いこと会えないと寂しいのでは? Fukase:だいたい僕が仕事に全然関係ない、どうでもいい写真をグループLINEに送るんです。散歩してる時に見つけた、何かよくわかんない張り紙の写真とか。 Nakajin:来た、来た。よくわかんないまま終わっちゃったけど。 Fukase:そういうのに関しては、LOVEさんはちゃんと早めに返してくれる。SaoriちゃんとNakajinは、割とスルーしてくるんで。 LOVEさんの大きな仕事ですよね。僕のしょうもないLINEに、なるべく早い速度で返すっていうのは。

【関連記事】