Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ゼンデイヤが史上最年少でエミー賞初受賞!マーク・ラファロも獲得

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
cinemacafe.net

日本時間9月21日(月・祝)に第72回エミー賞の授賞式がリモートで開催。ドラマシリーズ部門主演女優賞にノミネートされていた「ユーフォリア/EUPHORIA」のゼンデイヤが史上最年少で受賞を果たした。 【画像】史上最年少でエミー賞初受賞を果たしたゼンデイヤ 新型コロナウイルスの影響により“オンライン授賞式”となった今回は、米ロサンゼルスのマイクロソフトシアターにいる司会のジミー・キンメルとノミネートされた俳優・スタッフたちの自宅をリモートでつなぐ形で行われた。 作品別で本年度最多26部門にノミネートされていたHBO「ウォッチメン」がリミテッドシリーズ部門を席巻し、最多11部門で受賞。一人二役を演じたマーク・ラファロがHBO「ある家族の肖像/アイ・ノウ・ディス・マッチ・イズ・トゥルー」で主演男優賞を獲得。 A24×HBOの「ユーフォリア/EUPHORIA」で主人公ルーを熱演したゼンデイヤが、24歳という史上最年少でドラマシリーズ部門主演女優賞を受賞した。同賞ではアフリカ系女性としても史上2人目の受賞となった。 また、放送局・動画配信サービス別ではNetflixが最多160ノミネーションを獲得していたが、Netflixにて配信中のカナダドラマ「シッツ・クリーク」がコメディシリーズ部門を総ナメにした。 第72回エミー賞 主な受賞結果 【ドラマシリーズ部門】 作品賞 「サクセッション」(キング・オブ・メディア) 主演男優賞 ジェレミー・ストロング「サクセッション」(キング・オブ・メディア) 主演女優賞 ゼンデイヤ「ユーフォリア/EUPHORIA」 助演男優賞 ビリー・クラダップ「ザ・モーニングショー」 助演女優賞 ジュリア・ガーナー「オザークへようこそ」 【コメディシリーズ部門】 作品賞 「シッツ・クリーク」 主演男優賞 ユージン・レヴィ「シッツ・クリーク」 主演女優賞 キャサリン・オハラ「シッツ・クリーク」 助演男優賞 ダニエル・レヴィ「シッツ・クリーク」 助演女優賞 アニー・マーフィー「シッツ・クリーク」 【リミテッドシリーズ/テレビムービー部門】 リミテッドシリーズ作品賞「ウォッチメン』 主演男優賞 マーク・ラファロ「ある家族の肖像/アイ・ノウ・ディス・マッチ・イズ・トゥルー」 主演女優賞 レジーナ・キング「ウォッチメン」 助演男優賞 ヤーヤ・アブドゥル=マーティン2世「ウォッチメン」 助演女優賞 ウゾ・アドゥーバ「Mrs.America」(原題) テレビムービー作品賞 「バッド・エデュケーション」 【コンペティション部門】 作品賞 「ル・ポールのドラァグレース」 第72回エミー賞授賞式は、9月26日(土)23時~FOXチャンネルにて字幕版が独占放送。

シネマカフェ text:Reiko Uehara

【関連記事】