Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

恋愛&結婚運を鍛える! 知っておくべき11の「開運行動」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ウィメンズヘルス

自ら行動することで、運は鍛えられる! そう教えてくれるのは、人気風水師・李家幽竹先生。とはいえ、相手のいる恋愛&結婚運はそううまくいかないのでは……? 不安をぶつけてみると、現状を打破する具体的な方法を伝授してくれた。「彼氏が欲しい」「結婚したい」「幸せになりたい」……そんな願いがあるなら、まずはこれから紹介する11の行動にトライしてみて! 【写真】今年もあと4ヶ月! 2020年下半期の運氣アップ術

まずは風水の基本を知ろう!

風水の基本は「陰陽五行説」と呼ばれるもの。自然界のすべてのものは「木・火・土・金・水」の5つの気である「五行」に分類され、「陰」と「陽」のいずれかの性質を持つという考え方。衣食住や行動すべてに「五行」や「陰陽」の関係性がある。 それぞれ異なる運気をつかさどる「五行」には、お互いを生かし合あって運を強める「相生」の関係と、逆に相殺しあって運を下げる「相剋」の関係が存在するため、「相生」を上手に使って「相剋」を避けることが、風水実践の基本。

【開運行動1】「とにかく結婚したい」とは考えないこと

「とにかく結婚したい!」と思っている人がいたら、まずその考え方こそが一番自分から良縁を遠ざけている原因だと認識してください。 風水の考え方では、人と出会うことは「風の気」です。風は重たいものは運べません。結婚を焦る人というのは、初対面から「とにかく結婚してください!」という重い「気」を出しているのと同じことです。つまり、そういう人には「風の気」が生じないので、出会いは生じません。 まずは、出会いを「風の気」として捉えること。結婚は出会い、恋愛を経てはじめて見えてくるものなのです。

【開運行動2】 外へ出かけて、1日1つ新しいことをする

家の中でじっとしていても出会いは落ちてきません。「出かけること」が大切。外に出かけて歩いていると、足元から「風」が生じます。いろんな場所へ行って、たくさんの人と交流して、人間関係を広げる。そして、1日1つ、新しいことをことにトライしてみる。たとえば、新商品を買って新しい味を試してみる、着たことのない新しい色の服に挑戦してみる、新しいメイク法にトライする、などどんなことでも構いません。新しい行動が「風の気」を呼び込みます。 新しい行動から「風」が生じて、出会いが生まれるのです。

【関連記事】