Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

昨年はキンプリ岸優太が主演「DREAM BOYS」今年は断念…「役者同士が接近しないで上演するのは難しい」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中日スポーツ

 東京・帝国劇場で9月に上演予定だった舞台「DREAM BOYS」(作・構成・演出ジャニー喜多川)について、今年は上演を断念することになった。東宝関係者が本紙などに明かした。  現タイトルで06年にKAT―TUNと関ジャニ∞が主演して以降、これまでにたくさんのジャニーズタレントによって受け継がれており、昨年はKing&Princeの岸優太(24)が主演したが、上演前の7月9日にジャニーさんが死去してしまった。  関係者は「ジャニーさんが作られた舞台は原型のまま上演するのが本来ですので、(コロナ禍で)どうしても役者同士が接近しないで上演するのは難しいと判断しました」と説明。  昨年に続き、今年も同作の演出協力に携わる予定だったKinKi Kidsの堂本光一(41)も「『SHOCK』よりも(出演する)子どもたちの人数が多い部分もありますし…。去年、自分もお手伝いさせてもらって、とてもいい経験だったので残念です」と語った。

【関連記事】