Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

『半沢直樹』、7.19スタート決定 堺雅人からのメッセージ動画公開

配信

クランクイン!

 俳優の堺雅人が主演を務める日曜劇場『半沢直樹』(TBS系/毎週日曜21時)の放送開始日が、7月19日に決まったことが21日発表された。当初は4月にスタートの予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、延期となっていた。 【写真】日曜劇場『半沢直樹』フォトギャラリー  2013年放送の前作は、東京中央銀行のバンカー・半沢直樹が、銀行内で行われていた数々の不正を明らかにするも、まさかの子会社への出向を命じられるという衝撃の展開で最終回を終えた。今作では、東京セントラル証券で営業企画部長となった半沢に巻き起こる事件を描く。原作は、前作と同じく作家・池井戸潤の「半沢直樹」シリーズより、『ロスジェネの逆襲』と『銀翼のイカロス』(ダイヤモンド社/講談社文庫)。  主演の堺のほか、上戸彩、香川照之、及川光博、片岡愛之助、北大路欣也が前作より続投。今回からの新キャストとして、賀来賢人、戸次重幸、古田新太、市川猿之助、柄本明、女優の井川遥らが登場する。  放送開始日決定にあわせ、堺、及川、賀来が登場する特別映像も公開に。「お待たせいたしました。放送が遅れておりました日曜劇場『半沢直樹』新シリーズ、ようやく放送できることになりました!」という堺の力強い宣言で始まる本映像では、半沢を取り巻くおなじみの顔、敵か味方か分からない新キャラクターの姿が続々登場。どんな難題が半沢に降りかかり、どんな方法で倍返しを仕掛けていくのか、期待が高まる仕上がりとなっている。  日曜劇場『半沢直樹』は、TBS系にて7月19日より毎週日曜21時放送(初回25分拡大)。

【関連記事】