Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

『シュリ』ハン・ソッキュ×チェ・ミンシク、20年ぶり共演作公開決定

配信

シネマトゥデイ

 1999年に公開され日本でも異例のヒットとなった韓国映画『シュリ』に出演した、ハン・ソッキュとチェ・ミンシクの約20年ぶりとなる共演作が『世宗大王 星を追う者たち』の邦題で9月4日より公開されることが決定した。 ハン・ソッキュ×チェ・ミンシク!『世宗大王』フォトギャラリー  本作は、ハングルを創製した朝鮮王朝時代最高の名君とされる世宗大王と、天文に科学的なアプローチで取り組み水時計や天体観測機器を製作した天才科学者チャン・ヨンシルを描く史劇エンターテインメント。朝鮮王朝が明国の影響下にあった時代、世宗と、奴婢の身分から武官に任命されたチャン・ヨンシルが、二人を引き離そうとする明寄りの臣下たちの妨害のなか、天と地ほどの身分の差を越えて、特別な絆を結んでいく。

 ハン・ソッキュは、ハングルを創り出す世宗大王を圧巻のカリスマ性で演じ、韓国のアカデミー賞と称される、2020年の大鐘賞主演男優賞にノミネート。チェ・ミンシクは天才科学者にふんし、君主と共に夢を見ながら数奇な運命に翻弄される男を熱演した。

 監督は、『八月のクリスマス』(1998)、『四月の雪』(2005)などの名匠ホ・ジノ。監督は、実力派の二人が演じる世宗大王とヨンシルを描きたかったという思いから、脚本を同時に渡し、どちらがどちらの役をやるかは二人で決めてくれとオファーしたという。共演者にシン・グ、キム・ホンパ、ホ・ジュノ、キム・テウらが名を連ねる。(編集部・入倉功一)

映画『世宗大王 星を追う者たち』は9月4日よりシネマート新宿ほかにて全国順次公開

【関連記事】