Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

伝説のおしゃれアイコンたちのサマードレスルック<パート4>

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
25ansウエディング

いよいよ夏本番。往年の女優からトップモデルまで、時を超えて愛されるおしゃれアイコンたちのサマードレスルックをお届けします。確固たるスタイルを持ちながら常にエレガントなその姿は、花嫁のドレスアップのヒントが満載!

マリリン・モンロー

'50年代のハリウッドを代表するセックス・シンボル、マリリン・モンロー。女性らしいボディを最大限に美しく見せるフェミニンなファッションのイメージが強い彼女ですが、プライベートでは意外にもボーダーアイテムを愛用。ハイネック&ノースリーブのボーダードレスにレザーサンダルを合わせ、色っぽさがありつつリラクシングな着こなしです。

ツイッギー

'60年代にモデル兼シンガーとしてデビュー、その華奢な体型から“ツイッギー(小枝)“の愛称で親しまれ、ミニスカートブームを牽引しました。写真は彼女自身がデザインしたサマードレスを、自らモデルとして着こなしたもの。ウエストをキュッと絞ったミニマムなラップドレスは、デイジーのトリミングが施され、’60年代らしいポップさを添えています。

ローレン・バコール

'50年代のハリウッド黄金期に活躍したアメリカの大女優、ローレン・バコール。“ザ・ルック“と呼ばれた、上目使いで相手を見据える印象的な眼差し、知的で気品あふれる美貌でファッションモデルとしても活躍した彼女。胸下の黒のラインがアクセントに効いた白ドレスを、グラマラスな巻き髪とレッドリップで官能的なムードで着こなしています。

アンナ・カリーナ

60年代を代表するヌーヴェルヴァーグ映画のヒロインで、ジャン=リュック・ゴダール監督のミューズだったアンナ・カリーナ。小悪魔的なメイクやガーリーで愛らしいスタイルが、ファッション好きから支持を集めました。ストライプのミニドレスに定番のメリージェーンシューズを合わせたガーリー・シックな着こなしは、トレードマークのバングスヘアも相まっておしゃれオーラ満点です。

ファラ・フォーセット

元祖チャーリーズ・エンジェル、そして'70年代を代表するファッションアイコンであるファラ・フォーセット。ヘルシーな小麦色の肌で着こなす、溌剌としたアメリカンカジュアルが世代を超えて愛されています。白ドレス×白のオープントゥサンダルというシンプルなドレスアップは、夏のお出かけにぴったりです。

【関連記事】