Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

小麦粉を使わないチヂミ風オムレツ。太らないおつまみに

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ESSE-online

子どもから大人まで大好きなチヂミ。でも、片栗粉や小麦粉を使うから、糖質量が気になるところです。 そこで具材はそのまま、チヂミ風の卵焼きにすれば糖質を大幅にカット! ゴマ油の効いた本格風味のタレをつければ、太らないつまみとしても優秀なメニューになるんです。

夏のおつまみやおかずに! 糖質オフがうれしい、ニラ入りチヂミ風オムレツ

ニラ入りでスタミナもつく、ごちそう卵焼き。ゴマ油が香るタレを添えれば、お酒もすすむ味に!

●チヂミ風オムレツ

【材料(4人分)】 ・冷凍シーフードミックス(解凍する) 80g ・卵 4個 ・ニラ 50g ・ニンジン 30g ・サラダ油 小さじ2 ・塩、コショウ 各ひとつまみ ・A[牛乳大さじ1 塩ひとつまみ] ・ゴマ油 大さじ1 ・B[しょうゆ、酢各大さじ1 ゴマ油大さじ1/2 いりゴマ(白)小さじ1 一味唐辛子少し] 【つくり方】 (1) ニラは5cm長さに切り、ニンジンは細切りにする。 (2) フライパンにサラダ油を中火で熱し、シーフードミックスを入れて炒める。火がとおったら塩、コショウをふり、取り出す。 (3) ボウルに卵を割りほぐし、A、(1)、(2)を加えて混ぜ合わせる。 (4) 直径約26cmのフライパンにゴマ油を強火で熱し、(3)を流し入れる。木ベラで大きく混ぜてフチが少し固まり始めたら、フタをして弱火にし、3分ほど蒸し焼きにする。平皿をかぶせてフライパンを返し、一度取り出す。そのまま滑らすようにしてフライパンに戻し入れ、中火で2分ほど焼く。取り出して食べやすい大きさに切り、器に盛って混ぜ合わせたBを添える。 [1人分167kcal/糖質量1.5g] ※子ども、妊娠中やその可能性のある方、持病のある方は糖質オフを行う前に主治医に相談してください。また、試してみて痛みや不調があるときは、すぐに中断してください。 ※極端なダイエットは健康を損なう恐れがありますので注意が必要です。 <監修/牧田善二 料理/ほりえさちこ 撮影/山田耕司 取材・文/ESSE編集部>

【関連記事】