Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

減収で秘策“砂漠の天使”スナネコの命名権

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
日本テレビ系(NNN)

Nippon News Network(NNN)

希少な動物の保護や繁殖を続ける「那須どうぶつ王国」。先週始めたのは…今年生まれた“砂漠の天使”スナネコやホッキョクオオカミの命名権のプレゼント。名前を付けてもらうことで、同じ目線で成長を見守っていきたいということです。 実はこの命名権、インターネット上で資金を募るクラウドファンディングのお礼として準備されました。 こちらの動物園は新型コロナウイルスの影響で、1か月以上も休園となるなど4月以降の収入は昨年に比べておよそ5億円減少。そのため――。 那須どうぶつ王国・鈴木和也総支配人「今いる動物たちの健全な飼育管理であるとか日常業務にまで影響を及ぼす可能性がある」 動物たちの管理に支障が出てしまうとして決断したといいます。 1000万円の目標金額はわずか2日で達成。現時点で1000人以上、2000万円を超える支援が集まっているということです。

【関連記事】