Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

4年ぶり新人バッテリーの中日…4位郡司は初スタメンでフル出場も10失点に3三振「反省が多いです」

配信

中日スポーツ

◇25日 DeNA10-2中日(横浜スタジアム)

 中日のドラフト4位ルーキー郡司裕也捕手(22)の初スタメンは、悔しさばかりが募った。ドラフト3位岡野と新人バッテリーを組んだものの不発。  フル出場したものの、計10失点に「テンポよく試合をつくれたらと思ったのですが、なかなかうまくいかないところもありました。打たれてはいけないところで打たれてしまったので反省が多いです」と話した。新人が先発でバッテリーを組むのは、球団では2016年8月14日の阪神戦(京セラドーム大阪)に先発した小笠原と木下拓のコンビ以来、4年ぶり。打っても4打数無安打3三振で、肩を落として球場を後にした。

【関連記事】