Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

中国の文化製品の輸出が増加 貿易黒字は9兆円超

配信

CNS(China News Service)

【CNS】中国商務部サービス貿易局は3月17日、2019年の文化部門の貿易が急速に発展したと発表した。輸出入の総額は1114億5000万ドル(約12兆円)で前年比8.9%増加した。輸出は同7.9%増の998億9000万ドル(約11兆円)で、輸入は同17.4%増の115億7000万ドル(約1兆2500億円)となり、貿易黒字は883億2000万ドル(約9兆6000億円)に達した。  分野別では、生活用品、美術工芸品、出版物の輸出がそれぞれ11.7%、5.6%、4.8%と増加した。地域別では、東南アジア諸国連合(ASEAN)と欧州連合(EU)エリアへの輸出がそれぞれ47.4%と18.9%と急速に増加した。「一帯一路(Belt and Road)」沿線国への輸出も24.9%増加した一方、米国への輸出は6.3%減少した。  個人・文化・娯楽サービスの輸出入は前年比14.5%増の52億8000万ドル(約5700億円)。このうち輸出は同1.3%減の12億ドル(約1300億円)で、輸入は同20.2%増の40億8000万ドル(約4400億円)。文化、スポーツ、エンターテインメント業界の対外投資は5億4000万ドル(約586億円)にとどまり、同68%減少した。(c)CNS/JCM/AFPBB News ※この記事は、CNS(China News Service)のニュースをJCMが日本語訳したものです。CNSは1952年に設立された中華人民共和国の国営通信社です。

【関連記事】