Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

赤い公園、2019年に開催したYouTube Liveの映像を24時間限定配信

配信

E-TALENTBANK

2018年に石野理子をボーカルに迎え、1年後の2019年5月エピックレコードジャパンへの移籍を発表し、新たなスタートを切った赤い公園。 2020年1月29日(水)には、2020年1月クール フジテレビ「+Ultra」TVアニメ「空挺ドラゴンズ」エンディング・テーマに起用されたシングル『絶対零度』をリリース。 そして2020年4月15日(水)に、新体制として初となる待望のフルアルバム『THE PARK』をリリースした。 そんな赤い公園が、2019年に行ったYouTube Liveの映像を24時間限定でYouTubeにて配信。 第1弾として、2019年7月4日にTUPPENCE HOUSE I’S STUDIOにて行われた映像が配信されたが、本日第2弾である2019年11月27日に 下北沢GARAGEにて行われた映像が配信開始となった。 また、こちらのライブ映像たちから厳選した8曲の音源をアルバム『THE PARK』の初回生産限定盤Disc 2に収録している。 ニューアルバム『THE PARK』は、新ボーカル石野理子が加入し、生まれ変わった赤い公園のセルフタイトルともいえる作品。 2020年1月クール フジテレビ「+Ultra」TVアニメ「空挺ドラゴンズ」エンディング・テーマに起用された「絶対零度」や、ODD Foot WorksのPecoriをフィーチャリングに迎えた「chiffon girl feat. Pecori (ODD Foot Works)」、フジテレビ系音楽番組『LOVE MUSIC』4月度オープニングテーマであり、アルバムを締めくくる「yumeutsutsu」など、全11曲を収録したバラエティに富んだ作品となっている。今回、ジャケットには全国各地の公園遊具写真で知られるフォトグラファー木藤富士夫氏の写真を起用。 また、「yumeutsutsu」のミュージックビデオも公開中なので、こちらも合わせてチェックしてみてはいかがだろう。

株式会社イータレントバンク

【関連記事】