Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【レシピ】きのこ尽くし「きのこのかにみそカルボナーラ」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
婦人公論.jp

現在発売中の『婦人公論』(10月13日号)の料理連載「ヘルシーキッチン」では、「きのこ料理」レシピを特集! 料理研究家・江崎美惠子さんの料理教室は芦屋マダムに大人気。フランス料理をベースに和洋中、洋菓子に詳しく、一家の主婦としての心得も含めて伝える江崎さんのアイディアレシピは、おいしく華やかで、家族に喜ばれるメニューばかり。秋の教室の定番、きのこ料理のフルコースをご紹介します(料理=江崎美惠子 撮影=竹内章雄 スタイリング=肱岡香子 構成=北村美香) 【写真】生湯葉入りでローカーボ * * * * * * * ◆きのこのかにみそカルボナーラ パスタに生湯葉をプラスしてローカーボに。とろりとした食感も楽しい。濃厚なソースでどうぞ 《 材料(4人分) 》 ・きのこ(大粒なめこ、ミニエリンギ)…160g ・フェットチーネ(乾麺)…120g ・生湯葉…100g A  ・かにみそ(市販品)…30g  ・卵黄…4個  ・生クリーム…大さじ2 ・オリーブ油…小さじ2 ・薄口醤油…小さじ1/2弱 ・和風チキンブイヨン(前記事参照)…400mL ・イタリアンパセリ…適量 《 作り方 》 (1) きのこは食べやすい大きさに切り、薄口醤油をまぶしておく。 (2) 生湯葉は、7~8mm幅に切る。 (3) Aを混ぜ合わせておく。 (4) フェットチーネは袋の表示通りにゆでる。ゆで上がり直前に生湯葉を鍋に入れ、ざるにあげて、オリーブ油で和える。 (5) フライパンに和風チキンブイヨンを入れて中火にかけ、約半量になるまで煮詰める。(1)のきのこを入れ、蓋をして火が通ったら、(4)を加える。弱火にし、全体を混ぜ合せながら(3)を少しずつ加え、火を止める。 (6) 器に盛り、イタリアンパセリをのせる。 本誌では松茸昆布の菊菜和え、アクアパッツァ風松茸鍋など4種のきのこ料理レシピを掲載しています! 松茸昆布の菊菜和え・和風ブイヨンのレシピはこちら (構成=北村美香、撮影=竹内章雄)

江崎美惠子

【関連記事】