Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「あいちトリエンナーレ」名称変更など見直し検討 愛知県

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中京テレビNEWS

中京テレビNEWS

 2022年に開催予定の「あいちトリエンナーレ」について、愛知県はイメージ刷新を図るため、名称の変更などを検討していることがわかりました。  関係者によりますと、愛知県が変更を検討しているのは次回開催予定の国際芸術祭「あいちトリエンナーレ」の名称などです。  去年開かれたあいちトリエンナーレの企画展「表現の不自由展・その後」では、慰安婦をモチーフにした像や昭和天皇を題材にした版画を焼いた映像作品などに抗議が相次ぎ、一時中止に追い込まれるなど混乱しました。  この問題を巡って名古屋市が企画展の展示作品について、事前に知らされていなかったことなどを理由に負担金の一部の支払いを拒否。愛知県の大村秀章知事が会長を務めている実行委員会側は不当だとして、名古屋市を提訴する事態となっています。  混乱続きのトリエンナーレのイメージを名称を変更して払しょくする狙いで、新しい名称は公募して決定する見通しです。

中京テレビNEWS

【関連記事】